使用するサイトやアプリ

学習に役立つアプリを探そう

小学校に入る前から、簡単な問題は解ける状態になっておきましょう。
しかし勉強することが、苦手な幼児も見られます。
その状態で無理に勉強させると、次第に勉強が嫌いになってしまうので難しいところです。
そこで、パソコンやタブレットを使ってください。
アプリやサイトを使用すれば、ゲーム感覚で文字の読み書きや計算問題を勉強できます。

それなら幼児は楽しく勉強できるので、継続するでしょう。
そのように、学習に役立つメリットもあります。
使用するサイトや、アプリを間違えないでください。
どんなアプリなら使用しても良いのか、使う前にじっくり話し合いましょう。
親が決めたアプリやサイトだけを利用すると、幼児にもわからせてください。

許可を出してから使わせよう

勝手に幼児がパソコンや、タブレットを使わないように注意してください。
タブレットは、普段は幼児の手の届かないところに置きましょう。
パソコンは起き場所を変えるのが難しいと思うので、ロックを掛けるのがおすすめです。
ロックが掛かっていれば、勝手に触ることはできません。
親が許可を出した時だけ、幼児に使わせれば安全です。

また使わせている時は、目を離さないでください。
親が目を離したスキに、何をするかわかりません。
有害なサイトやアプリを使う可能性があります。
子供がパソコンやタブレットに夢中になっている間、別の作業をしたいと思う人がいるでしょう。
しかし幼児の安全を守るためなので、なるべく目を離さないように意識してください。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る